しかしかるびは聞き取れていない

MENU

AviUtlで動画を作りました! 作成した動画を晒して元ネタの原作者をご紹介♪

f:id:c7corvette1327:20180914223842p:plain

しばらくブログの更新が滞っていましたがその理由は8月中ほぼずっとある動画を作っていたからです……。キャパシティが少ないのでどちらかだけで精いっぱい。原作者の許可をいただきましたので今回はその動画と、元になった作品、原作者の紹介をさせていただきたいと思います。

 

今回作成したのは「人狼ジャッジメント」というゲームの動画

 

ということですが、唐突に人狼ジャッジメントと言われても何のことやらわからない人にはわかりませんよね。

 

簡単に説明しておきます。

一言で言うと人狼ジャッジメントというのは「人狼ゲーム」の一種です。

 

「人狼ゲーム」というのはWikipediaによるともともと「汝は人狼なりや?」というテーブルトークRPGのことを指すようです。

汝は人狼なりや?(なんじはじんろうなりや、Are You a Werewolf?)は、アメリカのゲームメーカーLooney Labs.より2001年に発売された、会話と推理を中心にしたパーティーゲームである。このゲームのルールはドミトリー・ダビドフが1986年に制作した「Mafia」が元になっているとされる。

同じルールのゲームは他のゲームメーカーから発売されたものや、ネット上での専用のソフトを用いて遊ばれることも多く、それらを総称してこのタイプのゲームは、「人狼WerewolfまたはMafia)」又は「人狼ゲーム[1]」と呼ばれている。日本においては、他社製ゲームについても「汝は人狼なりや?」と呼ばれることがある。

人狼ゲームの「ミラーズホロウの人狼」は、2003年のドイツ年間ゲーム大賞でノミネートされた。日本においては、「タブラの狼」のルールがもっとも普及している。

汝は人狼なりや? - Wikipedia

 

実際にどんなゲームかというと、これもWikipediaから引用しますが

 

プレイヤーはそれぞれが村人と村人に化けた人狼となり、自身の正体を隠し欺いたりしながら他のプレイヤーと交渉して相手の正体を探る。ゲームは半日単位で進行し、昼には全プレイヤーの投票により決まった人狼容疑者1名の処刑が、夜には人狼による村人の襲撃が行われる。これらによって死亡したプレイヤーは以後ゲームに参加できない。全ての人狼を処刑することができれば村人チームの勝ち、生き残った人狼と同数まで村人を減らすことができれば人狼チームの勝ちとなる。

基本的なゲームの要素はプレイヤーが秘密に割り振られた役職(村人、人狼、占い師など)を互いに推理するだけのシンプルなものである。しかし推理に必要な手がかりは一部の役職で断片的に知らされる他は、すべてをプレイヤー同士のやり取りから読み取らなければならない。よって、いかに相手を説得するか、あるいは巧妙に騙し続けるかの会話による駆け引きが重要な要素となる。また、プレイヤーが自分たちで考案した追加ルールや、多種多様なローカル役職が存在することも特色に挙げられる。

汝は人狼なりや? - Wikipedia

 

要は数人で集まって役割をくじ引きして決めて、その中で犯人たる「人狼」は誰かをテーブルトークしながら探す、という犯人あてゲームのようですね。

 

「人狼ジャッジメント」はその人狼ゲームの一つで、そらいろ株式会社というところが出しているスマホアプリです。

 

リンクはこちら。

人狼 ジャッジメント|そらいろ株式会社

 

しかしキャラ数とか役職がすごく多いww

50種類てwww 

聞いただけで把握しきれず頭がパンクしそうです\(^o^)/

 

そんな人狼ゲームを基にした人狼ジャッジメントでMAD作ったですよ。

 

え?サムネの画像があざとい?

 

 

可愛いは正義だってばっちゃが言ってた( ´ー`)y-~~

 

 

※無断転載防止用に透かしをいれてあるよ!

 

 

元ネタは人狼ジャッジメントの二次創作漫画 

さてこのゲーム、キャラが非常に立っているようで、あちらこちらで二次創作がなされております。

 

この手のゲームにはありがちで一部腐向けもあるようですがまあ趣味の世界ですから細かいことはいいんじゃないでしょうか(=゚ω゚)ワタシキニシナイアルヨ

 

 

あ、私はノーマルです(強調)

 

 

ところで唐突ですが私には以前からTwitterやブログで仲良くさせて頂いている絵師さんがいまして。

 

この方です( ´艸`)

 

twitter.com

 

そう、あの

ジト目キャラで有名なにーちさん

です!(((o(*゚▽゚*)o)))ワーワー

 

私みたいなぽっとでのなんだかよくわからんブログ書いてあまりつぶやかないTwitterやってる人間にも優しく絡んでくれる女神様のような方です(笑)

Twitter始めたかなり初期の頃にフォローさせていただいて、何気に交流させていただいておりました。

 

なんかこのジト目キャラ、すごくいいんですよねw

あの……大ファンです……(*ノωノ)

……おっさんが顔赤らめてる絵面とか醜いな。

 

そんなにーちさんのブログはこちら。

nych87.com

絵だけではなくて料理も上手でブログやTwitterからも良妻ぶりがわかるとかどんだけ!

 

そんなにーちさん、趣味で人狼ジャッジメントの絵を描いてらっしゃるんです。

 

www.pixiv.net

 

 

あ、ついでに私のTwitterはこちらです(さりげ)

twitter.com

うん、本気でどうでもいいですね(´_ゝ`)

 

そしてにーちさんの最近の作品になんと人狼ジャッジメントの漫画が……!

 

それがこちらです!上のpixivリンクからももちろん見れます!

 

www.pixiv.net

 

記事最後に動画へのリンクがありますが、動画をご覧いただく前にぜひ、こちらの漫画に目を通しておいてください( *´艸`)

こちらを事前に読んでいただいたほうがより一層お楽しみいただけると思います!

 

しかしジト目デフォルト絵だけじゃなくてこんなカッコイイ絵も描けるってもう凄くないですか?www

もう漫画家じゃん。漫画家でよくないですか?(。´・ω・)?

 

 

さて、もともと動画づくりを趣味にしているワタクシ、基本的には友達の結婚式プロフとかイベントの余興ムービー編集とかばかり作らされ作ってますです。

謝礼とかちゃんとくれた人今まで二人くらいしかいないけど(・д・)チッ

 

ちなみにこれ以前に1作だけ漫画の静止画MAD作ったりしたことがあります。何気に投稿済み。

敢えて何の動画とは言いませんけどすぐにわかると思われるので言及しません(^ω^)

 

ところがあれって著作権的に超微妙www

 

赤松先生もお悩みでいらっしゃる。

togetter.com

 

ようつべにアップしても著作権がどうこう怒られるし下手すればいろいろ問題が起きかねません。

一応アップすること自体はある程度出来るようですね。

その代り広告収入は原作者にいきますよーってことになってるみたいです。

taizoparty.com

 

私はちょっと試してないので分かりませんが、趣味動画で収益を考えているわけではないのならどんどんMADとか作ったらいいんじゃないかと思うんですけど……。

でも多少は何かうまみがないとモチベが

 

 

でもMADづくりって面白いんですよね。

スキルアップにもつながるしセンスも磨かれます。

もっとMAD作ってみたいなと。

そんでもって著作権とか気にせず大っぴらに公開できるような動画だといろいろしがらみがなくていいんだけどなと。

 

そんな折にこの漫画ですよ!

 

 

これはもういくっきゃない!

 

 

でしょ?

 

そんなこんなでいてもたってもいられなくなってしまいまして。

ヤダなんか犯罪者みたい(*ノωノ)

 

……失礼を承知でTwitterにてにーちさんに漫画を使用させていただいて動画作っていいかどうかお伺いしてみちゃいました。

 

な、なんて恥知らずな……((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

 

……。

 

 

 

で、その結果。

 

 

 

 

 

 

 

 

快諾゜*。(*´Д`)。*° 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな怪しい申し出を

 

 

 

 

 

 

 

 

 

快諾゜*。(*´Д`)。*° 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはもう本気で作りに行く!

ということでブログの更新をお休みしてずっともくもくと動画を作っていたのであります! 

 

動画作るのはいいけど人狼ジャッジメントの雰囲気はどうした

ところで、ここで一つ白状しておきますと。

 

 

実は私は一度も人狼ゲームをやったことがありません。

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

 

 

食わず嫌いというかなんというか……。

基本コミュ障なのにスマホで不特定多数の人とチャットしながら犯人あてとか敷居高いわー……。

とか別にそういうことで悩んでいるわけではなく。

 

単純にルールや用語覚えるのが面倒くさいハマると時間をとられそうなのであえて手を出してないというのが正直なところw

 

なので今回の動画に関しては正直「人狼ジャッジメント」そのものに興味があったから作成したわけではないのです……(;'∀')

人狼ジャッジメントのファンの皆さんごめんなさい!

 

……そういう意味では人狼ジャッジメントファンの方々には雰囲気壊してたら申し訳ないと平謝りするよりないです……。

 

幸い動画をご覧いただいた方々の反応はおおむね良好のようでホッとしております。

 

そんなわけで雰囲気作りはもうにーちさんの漫画からすべてを汲み取りました。 

確かに演出は私の方で勝手にやらせていただきましたが、もし動画の雰囲気が人狼ゲームを貶めてないよ!と思っていただけるのであればそれはにーちさんの漫画クオリティが良かったからだと思ってください(`・ω・´)ゞ

 

 

動画を作るにあたって使用したソフト

当ブログで何記事か書かせていただいているように私は基本的にAviUtlというソフトを使用して動画を作っています。

 

soramimi.hateblo.jp

 

世の中動画作成ソフトはごまんとありますが、私がAviUtlを使う理由は単純です。

 

 

無料だからです(笑)

 

 

お金さえかければかなり優秀なソフトとかいっくらでもあるんですよ。

Adobeのプリメーラとかアフターエフェクトとかワンダーシェア社のフィルモーラとかですね。

プロ御用達ですからね。

 

本気で動画作成に取り組んでそれを仕事にしたいと考えているなら正直言ってAviUtlは色々と無料ならではの弊害があるので可能ならアフターエフェクトなどを使うことをお薦めしますが。

 

趣味で使う分にはちょっと贅沢です。

 

なのでまずはAviUtlで色々作ってみて経験を積もうと考えました。

ソフトの違いや機能の違いで出来ることには段違いの差があったり、AviUtlではすごく苦労する演出でもアフターエフェクトならあっさり実現できたりとかそういうことはもちろんたくさんあると思いますが、でもこれっていわゆるブログ界の縮図と似たようなものかなと感じます。

 

ブログで稼ぎたい~とかブログ始めてみたい~ってとき、大抵アメブロとかはてなとかの無料サービスで試すことをすすめるじゃないですか。

 

勿論最終的にしっかり収益化することを考えたらワードプレスのようなところでブログやサイトを作るべきでしょう。

 

でもまずはアメブロやはてなで練習したり経験を積もうねと。

アメブロもはてなもワードプレスも全部機能ややれることが違いますね。

その都度自分が使うフィールドの機能や癖などを学ぶわけです。

 

動画ソフトも同じですね。

基本的な枠組みというか流れ的なものはそう大きく違わないです。

出来ることが違うとか用語が違うとかせいぜいその程度。

 

なので私のような趣味素人はAviUtlがちょうどいいのです。

 

もちろんいずれはアフターエフェクトみたいなソフトも使ってみたいと思っていますけどw

 

動画を作るときの素材はどうした?

さてどうやって動画を作っていったのかについてですが、細かい作り方や演出の諸々というのはAviUtl講座シリーズでぼちぼち書いていこうと思っています。

今回はさわりだけ。

 

基本的にはにーちさんの漫画をある方法で画像としてゲットします。

まあSSなわけですけど、これぶっちゃけ著作権の侵害です。

 

ネット上に作品や画像を載せる以上、クリエイターの方々はSSを撮られたりすることはある程度覚悟の上でしょう。

それを自身で楽しむ程度ならとやかく言うことでもないと思われますが、私のように動画素材として二次使用しつつ作品を作るとなると話は別です。

 

私がこの絵を描いたと誤解されたら大変です。

 

また、権利者に許可なく改変したり、勝手にダウンロードしてネット上上げたりさも自分の作品かのように振舞うなど言語道断。

 

 

それは原作者に大変失礼なことですし、イラストを描く方々を深く傷つける行為です。

 

なので当然許可を得ました。

動画にも原作者のクレジット表記をしてあります。

 

そしてクリエイターあるあるですが、実際に作成した動画は動画投稿サイトにあげたくなるものです。

私もせっかく作ったのですからたくさんの方に観て欲しいです。

 

ですが、一つこの動画を作成するにあたって自分で決めたことがありまして、それは作成した動画作品のデータをにーちさんに譲渡し、

 

 

必ずにーちさんから発表していただく

 

 

ということ。

 

なので基本的にはにーちさんに動画投稿サイトに投稿していただくつもりでした。

ですが、諸々の事情があってニコニコ動画の方には私から投稿させていただきました。

いきなり先の決め事を破っているようですが、これはにーちさん側からの申し出のうえで、このような形を取らせていただいておりますので、その旨ご了承いただけましたら幸いです。

 

後程リンクをご紹介いたします(`・ω・´)ゞ

 

さてSSで取得した画像ですが、動画素材にするにあたって多少の加工や改変をさせていただいております。

 

その方法ですがここではあえて具体的なやり方を明示することは避けさせていただきます。

居ないと思いたいですが、やはり悪用されたり変な用途に使われたりすることは望んでいませんので。

……もっともその気になれば調べればすぐにわかることではありますが。

 

 

その他の音楽素材や背景素材などは

ニコニ・コモンズ

commons.nicovideo.jp

 

魔王魂

maoudamashii.jokersounds.com

 

DOVA-SYNDROME

dova-s.jp

などのフリー素材を使用させていただいております。

 

 

こうした著作権フリーの素材を使用することで、動画を公開するにあたってなるべく原作者の心理的負担を軽減したかったからです。

 

クレジット表記が必要にもかかわらずされていない素材があった場合、その責任は私かるびにありますのでご指摘頂けましたら幸いです。

 

 

動画を作成してこのようなインターネット上で披露するのは私自身初めての経験です。

正直ニコニコ動画の仕組みもよくわかっていません(;^_^A

 

だからといってルール違反や権利の侵害が許されるわけではないことは重々承知しておりますので、恐れ入りますがこうした権利関係など何か気づいたことがございましたらご指摘ください。

速やかに該当箇所を訂正させていただきます。

 

 

 

実際の動画はこちら

さて大変お待たせいたしました。

無駄に前置きという名の言い訳が長くなってしまいました……。

実際に作成させていただいた動画を公開させていただきたいと思います。

 

上述したように、にーちさん作の人狼ジャッジメント漫画(クリス編) を基に作成した動画です。

www.pixiv.net

どんな動画にしようか悩みましたがなるべく原作の雰囲気を壊さないようにしたつもりです。

 

今回短いMAD風のショートVer.と、観る漫画的な動画を意識したロングVer.の2パターンを作成させていただきました。

 ニコニコ動画のリンクになります。

それではどうぞ。

 

ショートVer.

www.nicovideo.jp

 

ロングVer.

www.nicovideo.jp

 

そのうちYouTubeにもにーちさんから投稿して頂けると思うので、またご紹介いたしますヾ(*´∀`*)ノ

 

 


※追記!

にーちさんからYouTubeにアップしていただきました!

ニコニコが見づらいという方はこちらをご覧ください(*´Д`)

www.youtube.com

 

そしてさらに、なんと今回の顛末を記事にまでしていただけましたヾ(*´∀`*)ノ

もう至れり尽くせりすぎてそのうち隕石か何か当たっちゃうんじゃないかしら……。

nych87.com

 

色々と初めての体験でしたが、こんな楽しいコラボは何度でもやりたいですね!(図々しい……


 

 

今後も動画作成技術に磨きをかけてより良い作品が作れるように頑張っていきますので是非ご覧になって感想をお聞かせください!

 

 

下手くそな紹介記事で申し訳ないですが楽しんでいただけたら幸いです(;^_^A